読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツタンカーメン展

もう5月最後の日になってしまいました。 これは、書いておきたいので、19日の話なんですが… 大阪天保山特設ギャラリーで「ツタンカーメン展」観たんですよ。 私は、怖がりで小学生の時から「ミイラ」が大嫌いでした。 汚い包帯を巻きつけた男の夢にうなされ…

「アナザープラネット」

今日は金環日食でした。 どうせ曇りだよと、全く期待してませんでしたが、なんと、美しい光の輪を 自宅ベランダから見ることが出来ました。 月があって、太陽があって、地球に住んでいる…を、今朝は深く実感致しました。 私のマンションからもご近所の人たち…

スペック+GANTZ(ガンツ)+花とアリス

黄金週間、ガンツ以外職場の友人にDVDを拝借して、夜中にひとり鑑賞してました。 まだ2本あるのですが、うちのプレイヤーと相性悪くて見られませんー 全部日本の21世紀になってからのテレビ連続番組だったり、漫画の映画化だったりしますが、 どれも途中で止…

あがた森魚さんのデビュー40周年ライブ

25日に行きました。 サンケイホールブリーぜは大好きなホール。 新作アルバム「女と男のいる舗道」からと、デビューを意識してか昔の選曲が多くて、 「日本少年」以前はあんまり…な私にはちょっと聞き足りない気がしました。 もちろんイベント的には大正解な…

東日本大震災チャリティー演技会2012

今週は、新年度の仕事パターンに気疲れしつつも、私に魔法が降りてきたようなことがありました。 こんな年齢になって、ココまで夢中にのめり込めることが出来るなんて、 思いもしなかったです。 もしも関西に引っ越さなくて、デヴィッド・ボウイが2004年以降…

「優雅な生活が最高の復讐である - 加藤和彦 ・ 安井かずみ 最期の日々-」

3月25日NHKBSプレミアムでドキュメンタリードラマというカタチで放送。 安井かずみは、麻生裕未、加藤和彦は袴田吉彦が演じていた。 時々実際の友人たちが当時の二人を語る。 録画しておいたのを、やっと昨晩見たが、一時間半という長丁場の上、悲しい結末よ…

銀メダル

先週は、職場の人事異動と配置換えが実行され、私は正職員じゃないのだが、そういう立場の人は 最後の最後にあって噂や憶測が先行するため、毎日の昼休みは情報交換の場と化すのだ。 それに、私的には最大のイベント「世界フィギュアスケート選手権」がすっ…

「チェンジス」

2月は「リトルワンダー」3月は「チェンジス」が、耳に住みつく。 3月は慌ただしい。 3年前から、仕事場所、内容、チームがまるでかき混ぜるがごとく変わる。 その次年度発表が今頃にある。 ほぼ同じ仕事でも、チームが変わると全くゼロから覚えなくてはなら…

ストレッチ!

お恥ずかしい話なのだが、今年に入って3回も左ふくらはぎをやってしまった! 軽い肉離れ。寝ていれば足がつった症状と同じのを、不意に転びそうになった時など無理な「着地」が原因。 いや運動不足、瞬発力ゼロが原因。 先週も朝の職場前で、近道をしようと…

「ディアギレフ」

私は、この人に関係する本ならとりあえず読む!(買う)と決めた人たちがいる。 あまり増えないけれど。 このバレエリュス(ロシアバレエ団)創設者のディアギレフも、その一人。 2月に最新の伝記がでた。 十代のころ、何故20世紀初頭のヨーロッパにばかり、…

読書の楽しみ

2月3日のテレビ「アメトーク!」は読書芸人特集だった。 久しぶりに純粋に読書が好きな人の話が聞けて、3回もビデオを見た。 特にこの特集のリーダー「又吉直樹」は本物の読書好きだった。 どちらかと言うと、ピースの相方のほうが存在感あった気がするのに、…

まさか私が!!

3泊4日で帰省しました。 お見舞いにはじまり、お見舞いに尽きる、今回の帰省でした。 真冬の札幌は、物凄く久しぶりだったけど、体は覚えているもんです。 雪道の感触、吹雪、懐かしいというより毎年出会っているような気がしました。 よい方向にいってるー…

とりあえず日は過ぎる

毎日本当にいろいろあります。 年明け早々に故郷の夫の姉妹が、大病を患い 検査入院のまま入院しました。 夫の一族って、風邪薬も家にない健康一家だったのに。 先に看病に行ってる夫が 「『○さん(私)が来たら、電子レンジ(故障中)選んでもらう』って。…

「犬狼都市」

とおいとおい昔、札幌に住んでいた頃のこと、 中心街から少し外れた地下にあるこの名前の喫茶店が好きでした。 澁澤龍彦の書名が由来の喫茶店。 階段を下りてドアをあけると「いらっしゃい!」というマスターの声が今も耳に聞こえます。 狭くて4組のボックス…

iPhone

お正月明けに買い換えました! 2日間ははしゃいでましたが、パソコンのiTuneとリンクしない。 ソフトバンクのパスワード、APPLEのパスワード、アメーバの、ミクシーの、Yahooの、と いかにパスワードで拘束されていることか! 数日で挫折してカメラとyoutube…

「永遠の僕たち」

先週、友人と映画館で観ました。http://www.eien-bokutachi.jp/ 死に囚われて、赤の他人のお葬式に出かけていく少年と、余命3カ月と宣告された少女が お葬式で出会う。 少年は交通事故で同乗していた両親を失い、臨死体験をしながらも少年だけは生き残る。 …

ボウイ65歳

デヴィッド・ボウイの誕生会兼新年会に参加。 主催のビンタロウさん行きつけのバー貸し切りでした。 まだ風邪完治じゃなかったけど、不思議とボウイのビデオを鑑賞しているときは 咳がでないのでした(笑) 私のリクエストで、ボウイのライブシーンから様々…

2012年ですね!

お正月早々、風邪をひいてしまった。 昼間は元気なんだけど、夜中に咳が止まらないという、私のよくあるパターンで数日もったいないことをした。 今年は映画をなるべく観ようと、元旦に思った。 去年あまりにも映画館に行かなかったので、そう思っただけだけ…

一年をほんの少し、振り返る

毎年恒例の、ぎりぎりになるとやる大掃除もやっと一段落。 リビングの本雑誌CD、書棚の上の紙モノだけはすっきりしました。 同じく恒例の本のベスト10もしたかったのですが、 お恥ずかしいことに10冊もないですねえ ハリーポッターシリーズ完読(長い年月が……

サンタさんにお願い

この頃、贈り物をしてもらう立場にあこがれる。 つまり自分へのご褒美っていう大義名分で、 サンタさんにはこれをお願いしたい。Wacom ペンタブレット Sサイズ ホワイト フォトショップエレメンツ&ペインターエッセンシャル付属 Bamboo Fun CTH-470/W1出版社…

いつの間にか師走

12月ですねー 最近のブログの怠惰な更新を、気にかけてくださる方々もいて申し訳なかったです。 沢山細々あるわりには、ブログに載せることも怠慢してました… 私は自分のことを真面目で大人しい目立たない最大公約数の一人だと、長年思ってました。 今も9割…

「八重ガ」

今日は定休なので、偶然つけたワイドショーで「八重ガ」の特集を見ました。 「八重ガ」って知ってました? 八重歯に憧れる「八重歯ガール」のことらしいです。 歯科で矯正までする子がけっこういるらしい。写真集も発売です。 以前はアイドルにもけっこうい…

近況

後一日で11月も終わるんですねえ この一二ケ月、私が「一生懸命」だったこと 仕事!疲れてるよおーー いろいろとにかく疲れてるなあ フィギュアスケートテレビ観戦と12月の全日本のチケットに対しての煩雑な行動 (録画編集とかチケット申し込み数回頑張って…

「スピード オブ ライフ」

鋤田正義氏の写真集です。 ジェネシスから、ミックロックのデヴィッド・ボウイの超豪華写真集が出版された時 彼はジギー時代には強いけど、もっと他の時代のボウイ写真集があったらなあと思いました。 するとボウイの幼馴染でツアーにも70年代は同行していた…

復活!iPod nano

複数の友人から、それは壊れていないのでは?(あなたのやり方)が違っているのでは?と 、言われたので、未練が残り、そのままにしていた「壊れたiPod」。 とにかく、聞いてみようと、大阪心斎橋のAppleに行きましたよ。 スッキリしたリンゴのビル。いつの…

美しい本

『先日、「シナの門」で、日本のデッサンを何枚か買った。 布のような紙の上に印刷されていて、それがウール地のようなやわらかさだ。 芸術として私はこれほど見事で奇想天外で素晴らしく詩的なものを見たことがない。 まるで羽の感触のように繊細で、ほうろ…

『早過ぎたひと 世紀の伊達(だて)男 加藤和彦』

2009年10月16日、加藤和彦が自殺して、2年が過ぎた。 特集番組などあったのかなあと、気になって今まで来たら、昨夜一時間半にもわたる 「加藤和彦特集」がBSであった。*1 日本にとってかなりの「ミュージシャン」だったと改めて知った。 坂崎幸之…

作戦

またまた大嫌いな、職場の健康診断の季節になった。 ホントに情けない話である。 「健康診断における私と血圧」という戦記が書けるほど 健康診断に成ると血圧が上がるのです… 看護婦さんが深呼吸を示唆してくれた時や、突然「この説明書読んでね 方法かわっ…

メアリー・ブレア展

昨日大丸ミュージアムで鑑賞してきました*1 一昨日のたぬさんのコメントで知り(感謝いたします!)、慌ててでかけたのですが、 全然知らなかったです。最近知ったアーティストですが、2009年開催の時は 大阪ではなかったのでがっかりしてました。 版元から…

秋晴れの憂鬱

はあ〜ここ数日ため息ばかり。 またiPod壊れてしまった… 朝目が覚めると、枕元で真っ白くなっていた。 帰宅して、電池切れと軽く考えパソコンで充電してみたが、 リンゴ現れず。 参ったわ― 嫌いな家事は、これ必携なんです。 はっきりした壊れた理由がわから…

アリエッティ…

メリー・ノートンの「床下の小人たち」を読んだ。 いつも思うことだがイギリスの児童文学は、構成がしっかりしていて終わりまで矛盾がない。 それに20世紀初頭のイギリスの生活ぶりがディテールの詳しさで、読んでいても 目に浮かぶよう。 丁度お金持ちはイ…

KOBE PATTISSIE ROCK NIGHT

私は甘いものも大好きなんだけど、世間の標準以下かもしれないです。 だって小山ロールをまだ食べたこともなく、小山パティシエも良く知りません。 昨日、お菓子とゲストの「ローリー」を楽しみに友人と「KOBE PATTISSIE ROCK NIGHT」という小山氏のイベント…

東京で遊ぶ

札幌から戻って翌日出勤すると、この夏一番の大仕事が待っていました。 連日立ち作業で、配置を考えながらの移動作業。これがもう頭と体と気を使うので 物凄く疲れました! 他に長い間休んでいたので従来の仕事も同時進行で、一気に仕事モードに入ったんです…

2011年夏の思い出

10日間故郷札幌へ。 楽しくて仕方のない毎日でした。連日懐かしい友人に会い、お勧めのカフェや食の店で 新しい札幌を楽しみました。 (特に今年はお寿司に縁がありましたね) 相変わらずというか、札幌に戻ると天然ぶりに拍車がかかるというか… お墓参りで…

「ジョカへ」

久しぶりに大島弓子先生の漫画「ジョカへ」を再読した。 頁いっぱい花が咲き乱れる、目にきらきらした星のある主人公少女漫画の王道を行きながら、かわいさだけに終わらない。 少年シモンは誤って未完成の性転換薬を服用し姿を消す。 そして数年後「男でもあ…

7月に購入した本

欲しい本に巡り合ってしまい(言い訳)結構買ってしまった。 どれも装丁も気に入りました。ぴあ [最終号]出版社/メーカー: ぴあ発売日: 2011/07/21メディア: 雑誌購入: 2人 クリック: 203回この商品を含むブログ (30件) を見るこれは、私の世代にはお勧めで…

めったにない一日

一昨日は、こんな日もあるんだーと初めから終わりまでうれしい24時間でした。 朝、職場の机上に職員某さんからの封筒があり、中にコピーが入ってました。 内容は全く無関係でしたが、私が最初に配属された時に関わりのあった方が、 まだ私のことを覚えていら…

Birthday!

今日は私の誕生日。 朝3時40分という、驚異的早起きをしてFIFA女子ワールドカップ準決勝なでしこジャパンを応援しました。 イングランド戦は、あんまりだったので期待なしで見ていたら、素晴らしい試合でした。 バルサのようだ、つなぎのサッカーだと評され…

伯母さんの死

先週眠るように伯母が亡くなり、気が抜けてしまった気分でいる。 母の長姉にあたり、(写真で見たけれど)若いころは美人で、生涯お金と「お手伝いさん的存在」に恵まれ、わがままだけど許される方でした。 私は、正直言って最後まで馴染めませんでした。 親…

「メイヤー・オブ・サンセット・ストリップ」

“ロック界のカリスマ、伝説のDJロドニーの人生を追った爆音ロック・ドキュメント” と、購入したDVDの裏側にキャッチコピーがあるのですが、ロック界のカリスマなんですかなあ? でも、或る理由ゆえに、日本語訳発売で、ずっと気にはなってました。 ロドニー・…

宇宙の秘密さ、束の間の。秘密さ…

6月も今日が最後。今年は暑い! 我が家の法律では、クーラーを使用するのは7月からなので頑固にナシで過ごしていました。 昨日も一昨日も、暑さのあまり明け方目が覚めたけど。 今日も暑かったなあ〜もう既に夏なんだなあと日が暮れかけた坂道を下っていると…

気晴らし 

雨ばかりです… 仕事が忙しく疲れていても、家事は必ずあるんだけど雨が続くと、予定が狂う。 気晴らし(いい言葉だなあ)に、ビデオ見たり、E坂界隈ぶらぶらしてみたりの 今週でした。 長い間VHSビデオ愛用だったので、テレビを録画したり、購入したビデオも…

コレクションの劣化

南方熊楠記念館に行ったとき、一番感心したのは、書物や当時の日記はもちろんのこと、採集した標本、天皇に拝謁した時あつらえたコートなど様々な陳列物の保存の見事さでした。 今まで、そういう「保存」にこだわった目でみたことがあまりなかったので、際立…

台風接近中の、白浜温泉に行く

5月に大型台風だなんて予想してませんでした。 3月の地震後に年度末があり、いろいろ疲れたし家族で温泉に行こうとなりました。 こういう時いつも私がすべてプロデュースすることになり、なんのかんの調べるだけで 疲れてしまう。 それで、頭が回らず、今回…

「台記」

来年のNHK大河ドラマが楽しみです!! まだ完全公開されていませんが、「平清盛」主役は松山ケンイチ。*1 若手では一押しの俳優で嬉しい。 そして一番嬉しかったのは、三上博史が「鳥羽上皇」役で登場すると知ったこと。 ちょっと前にタッキーが「源義経」役…

「David Bowie, Artist」

5月9日からニューヨークの Museum of Arts and Designでデヴィッド・ボウイの展示会が開催されている。*1 webを見ると、過去映画も一挙公開で、ボウイ関連グッズの展示もあるという、私の夢の実現のような展示会! しかもボウイお住まいのニューヨークだし、…

重い5月

3月11日から、今年は始まったような気がします。 毎朝目が覚めると、枕元の携帯でYahoo!ニュースを見る。 少しでも一晩の間に原発関係で明るい進展があったかな?と楽しみに。 これが、日課になりました。 12日、実は3月14日に「メルトダウン」していたと、…

『RCサクセション AT BUDOHKAN』

私が、ファンになるきっかけとなったライブ。 テレビ放送されて、ビデオ録画して何度も観たんですねー 結局一度も生ライブには行かなかったのが、悔やまれます。 当時(1982年頃)チケット買えなかったんですよね。札幌では即日完売だった。 右肩上がり中のR…

わたしのゴールデンウイーク

4連休・出勤・3連休・出勤・3連休のゴ―デンウィーク。 大好きなフィギュア・スケートテレビ観戦で、前半はなんだかあーっと言う間に終わってしまいました。 前半の山というべき、先週土曜は、ライブに友人と行きました。 職場の友人にはブログとかオフ会とか…

今年は、仕事はどうなるのかな

去年の今頃の「あんまりよくない春」を読み返してました。 あの頃は本当に頑張りつつも、内心辛かったなあ。 何年も任されていた仕事が外注になり、その後はなにも指示がなくて…(特に4月) よく一年笑顔を保ったと思う。 結局今のポジションに結びついた気…