読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

春めく贈り物

 昨日、突然ちょっと遠くに済む友人がいらっしゃいました。
私のblogを読んで、お手製の「イカナゴの佃煮」を届けてくれたのです!!
いやあ、催促って感じになってしまったけど、本音は「やったあ!!」です。
友人kさんは、お菓子もイカナゴの佃煮も名人なんです。
関西で生まれ育った女性は、各ご家庭の味ってものがあるらしいですが、kさんのが好き!
でもご多忙そうなので、毎年頂いても今回はないだろうなあと思ってましたのでうれしいなあ〜

 また今日はnさんから素敵なお湯のみを頂きました〜
「これ、実家のー」と軽ーーく手渡された紙袋には、しだれ桜のお湯のみが!
nさんの実家は大徳寺のお偉い方より○○窯と賜った、由緒ある窯元なのです。
うわー連日季節にぴったりなプレゼント!
今週からの、人生の荒波越えを応援してくれそう。(ちょっと大袈裟かも)