読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プリンスアイスワールド2008

 とうとうアイスショーデビューしました〜(もちろん参加じゃないです)
 10日ほど前に、会場の滋賀県立アイスアリーナを調べたら、以前行った滋賀県立美術館の近所とわかり、なんだ近い!と急に行く気になりました。
 私同様、TVでしか知らない友人と出かけましたが、よかったあ〜〜
夢のような2時間30分でした。
私と友人は、「よかったねー」「凄かったねー」「きれいだったねー」(人名はいろいろ変わるが、皆結局この感想。)ばかり言ってました。
プリンスホテルチームのプログラムは、バラエティに富んで、引くものもあったけど、(和モノの寸劇はちょっと…)
とても皆さん実力があって、笑顔で美男美女で素敵でした。
ホステス八木沼純子が、4人のホストとのモテモテのダンスは願望かなあ〜
羨ましいですわねぇ
 お目当ては、もちろん「高橋大輔」「荒川静香」でしたが、二人ともあっという間な上に、キラキラ輝き過ぎるというか眩すぎて、あまり憶えてないです…
スターですねえ〜
予想どおり、高橋選手、氷上では目力があるというか、滑りも含め、しゃっきーーーんとしてました。
私は、今日今もっとも輝いている「★」を生で見られたあーっと大感動でした。
遠くで見るだけでいいわっと思ったのに、「あっち行ったほうが近い」っと友人の適切な判断で、最後の花束をファンにもらってる時は、けっこう近くで見てました(笑)
友人も大喜びで、よかったわーと言ってくれたのでほぼ強引にお誘いした私もうれしかったな。
 しかし。
帰りに立ち寄ったカフェのウエィターが、その場にふさわしくないほどかっこよく、友人と私は「オーナー?」それにしては若いとか、もっと高級店にふさわしいのにとか、姿勢がいいとか、こっそり観察してしまいました。
「あーいいもの見たあ」
「本当今日はよかったねえ」と私が高橋選手のことを言うと、「いや、あのウェイター」と友人。
まっ楽しい一日でしたっ