読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

11月

 先週の木曜日は浮かれておりました。
息子の幼稚園時代のガールフレンドのおかあさん(濃いフィギュアスケート通)と海外観戦について計画を練ってました。
学区が違うので、もう何年もご無沙汰だったのに、「フィギュアスケート」が縁で再会いたしました。
まさか、初観戦が○○さんと行けるなんてねえ〜っと、お互い幸福感でいっぱいでした。

 しかし…
高橋大輔選手の怪我報道。
ショックで頭のなかがぐるぐるです。海外観戦も止めました。
同じ頃、息子が風邪を引き会社を休みました。
「新人なのに。私なら熱なかったら休まないけど!」
「ちょっとは本当の息子の方を心配してほしいわ、タカハシ(すみません、家ではスポーツ選手は全員呼び捨てです。)ばっかり言ってー」
 そうなんです。
高橋選手が心配で、友人に手紙を書いたら「息子の高校時代も皆勤賞だったのに、咳で休んだ」と書いたつもりが、
読み返すと「息子の高橋時代」って書いてました〜

小心者の私は怖くて、ネットのニュースもみてないのですが、たいしたことない!って祈ってます。