読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2009四大陸選手権…

 感想をいいたいところですが、関西では「男子」の放送がニュース枠でしか放送がありませんでした(怒)
まあいつもの野球以外は期待できない地区なので、諦めて、男子ショートと女子フリーはネットに張り付いて観てました。
でも夜明けの時差で、パトリック・チャンほぼ決定の男子フリーをネットでみる気力はなかったです。
 昨日は、午後からフィギュア通の友人とランチ。
彼女は私みたいに暇じゃないのでネットで観戦もしてなくて、「パトリック・チャンのショートどうだったの?」と聞かれたので、私は「こんな風でーこんなのが印象的」と片膝で滑るマネや両腕を大きく回したりすると、
「バトルやボイタノに影響うけてるかも」と私のバカっぽいパフォーマンスに的確な感想。
彼が総合一位なのはわかるのですが、フリーでの「3A一回のみ」がちょっと…
「あー大ちゃんがいないとねえ」というのが今回の大会の感想でした。
 それで、その「高橋不在ストレス発散」で、「高橋大輔2007-08写真集」をがーっと作ったので、友人にプレゼントしたら、思いっきり退いたみたいでした。
「動いてこそ魅力ある人」って思ってるようで。
わかります、正論です。
いやあ、ちょっとオタクでしたわよねーこれって(苦笑)
でも、あの、そんなたいしたモノじゃないのよ〜
パソコンに入ってたアルバムソフトに、今までファイルに入れてた公式画像を応用したら、簡単に写真集できるのです。
BOWIEも大きく年代3種類に分けて作ったし。
USBで画像ファイルごとあげたら、超簡単ですが、背景の色や模様を選んだり、フォントの大きさとか決めてコピーをがーっとしてホッチキスで止める。
撮影者は自分にして(ズルイ)完成。
紙モノ自体が大好きなので、こんな風に好きなものを愛でるのも、楽しい私の遊びなんです。