読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バービーさん50歳!

お気に入り

 今年でバービー人形が生まれて50年だそうですね〜

 なんだかシミジミしちゃいましたよ。
私にとっては、憧れのお人形でしたが、手が届かない存在というか、どうせ買ってもらえないしと思っていたので
子供の頃は欲しいとも思いませんでした。
私は別の3人のお人形を持っていて「溺愛」してましたし。
高校の頃、ちゃんと飾っている人がいて「あーー欲しかったあ」と見つめたこともありました。

 それが、3年前Sさんのblogで「大人びたバービー」を発見。*1
ランジェリー姿で、冷めた表情、それでいて品のあるバービー…
私は、夢中になり即買いましたね。かかっこいーー
子供時代に出来なかったことを「トラウマ」にして、大人になって異常にこだわる人がいる。
と、本で読んだことがあるのですが、それかと思うほど、毎日ネットショップやオークションを眺めてバービーの奥深さに感動していました。
初期1960年代ファッションのバービーも復刻されていたし、世界のデザイナーファッションを着たスーパーモデルバービーや映画スターのバービーも存在してるなんて!
しかもオークションでは、3〜5千円くらいで落札できました。
私は、友人の家で「欲しい」と見つめた高校生の自分に戻ったかのように、バービーを次々購入しました。
でも、届いてみると、あまりに綺麗にセッティングされた透明な箱から取り出す勇気もなく、ただただ鑑賞。
すばらしいわあーー
これってケネディ大統領夫人のジャクリーンのファッションにインスパイアなんですよーって一人喜んでましたが、
一ヶ月程して、非常に美しいバービーの落札に失敗して、急に熱が冷めました。
人形でどうとかというより、作品として愛でたかったのですが、コレクターという器ではなかったようです。

 今年「50周年」と知って、久しぶりに収納場所から、オークション等で購入した「バービーさん」を出してみました。
今のバービーより、大人びて品のあるバービー。
大人になってからは、お人形とかぬいぐるみとか飾るのは嫌いなんですけど、バービーは今でも特別です。
コレクターが沢山いるのも、わかります。
そのうち、飾ってみたいなあ