読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガングリオン

 この怪獣みたいな名前のモノが、私の中にあるなんて!!
掌、指の付け根に、先月末ごろからぐりぐりした軟骨みたいのが飛び出てきたのです。
痛いわけじゃないので、恐々としてましたが、年度末に入り連日力仕事が増えてきたうえに、
こっそり愉しんでいる「あること」も手を使うので、日ごとに手が痛み出しました。
特に指が痛いので、マッサージもしてみたけど朝がいつも痛い。
これって「手のガン」かも?と内心悩んでいたけど、病院が大嫌い!
 でも昨日次年度の職場の体制がわかって、今テンション高いです。
こんなんでなんとかなるんか〜〜〜!
その勢いで(?)病院にいきました。
二谷英明似の優しい先生は「ガングリオンテニス肘」と思いもしないコトバを発しました。
ガングリオン、良性の腫瘍で「若い女性に多い」(ここ強調!)そうです。
軟骨じゃないそうでゼリー状で、ぐっと押したら関節に引っ込むこともあるそうで、実行してくれましたが無理でした。
でも、放置でよいので、ほっとしました〜
テニス肘は、指が酷くなると肘にいくそうで、すでに肘を押すと気持ちいい。
 まあ肘に悪いことをしない。あとは日にち薬。