読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2010年のカレンダー

音楽

 まだ2009年に馴染んでもいないのに、この心ときめくカレンダーが俄然欲しくて
たまりません。

ボウイネットによれば、プロデュースは今年のカレンダーのSlow Dazzle氏ですが、
この5年間にファンからボウイに送られた1972年から1973年のオーディエンスフォトで構成されるそうです!
これは、見たことないボウイばっかりでしょう!
今から表紙だけで、とても楽しみになりました!
評判が良いと再来年も、それぞれのその後のツアーから毎年発行し続けるつもりだそうで、うわーうれしい!
ネットで早々に発表するくらいだから、自信ある企画なんでしょうねえ
今も写真募集中です。
でも。
ライブってカメラ持込厳禁なんじゃないの?
デヴィッド・ボウイのオフィシャルカレンダーは、だいたい毎年出版されていたと思います。
私もある時期まで手元にあるのですが、どれも見たことある感で新鮮味がないんです。
このアイディアなかなかいいなあ〜
来年に向けての、楽しみが一つ増えました。
 
 っていうのは、ボウイネットお得意の「APRIL FOOL」ネタでした〜
NIBさんのコメント読んでください。