読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LOWな日々

 今年の帰省は、去年の半分くらいしか友人とも遊ばなかったし、ふるさとにいるだけで幸せではありますが、
地味なのんびりした毎日でした。
 ところが、戻ってくると、コンタクトレンズ買い替えのため行った眼科で「視野検査」を勧められました。
病院嫌いの私は、行くだけでも渾身の行動なのに「検査」という言葉で、どんどん落ち込みました。
怖すぎて調べたくないし、食欲さえなくなるし…
でも、不思議なことに4日目で吹っ切れて早く終われ!と待ち望むようになり、今日が予約の日でした。
結果異常なしで、ホッとした反面、年一回は受けるように言われました。
私は、本当に健康に育ったけれど、これからこういう「要注意ポイント」が密かにプラスされていくのかなあ
 
 またその間に、突然ガス給湯器が壊れました!
日曜の夜でしたので、翌日に見積もり、翌々日に取替えで、丸3日水シャワーでした。
冬じゃなくて良かったあ〜
お湯のありがたさを実感いたしました。

 それから9月5日26日にCS「日テレプラス」で先日見たアイスショー「FRIENDS on ICE」の放送があります!
ほくほく喜んでいたら、うちで観ているのは「日テレG+」だと、今になって気がつきました。
うーーナントカ観たい!と息子の利用している光ケーブルでスカパーなんとかならないかと、思ったけど地区として出来ないみたいで、がっくりです。
はあー「うるぐす」であんなに宣伝してるのに、見られる地区ってどれだけあるんでしょうね(怒)
おまけに、9月6日の日テレ地上波のリアルタイム特報「高橋大輔五輪への復帰戦〜荒川静香との絆〜」も、読売テレの関西は放送なし。
たぶん、たかじんのナンチャラ委員会だよねえ。

 こういうLOWな日々もあるのですよね…
一応これからは楽しい方向に行きたいと、カフェ「LOW」に行って参加できなかったオフ会のレジュメを頂きました。
毎回NIB氏の、デヴィッド・ボウイ愛あふれる「作品」です。
この一週間ボウイばかり聞いてました。
ボウイだって目に不安を抱えているんだったと思いながら。