読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブルーレイディスクレコーダーって便利?不便?その2

 今日、業者さんが見えました。
あんな言い方して、下品だったなあ〜
と恥ずかしい気持ちでお迎えすると、全然別の人で「ブルーレイディスクプレイヤーを接続したらケーブルレコーダーが見られなくなったんですよね?」
ええーーっ!あんなに電話で言ったのに、伝わってない。
ケーブルレコーダーに録画してるもの全てブルーレイディスクにしたいというと、
「聞いてないし○○電器はそんなサービスはしてません。」
「私はそれが目的で相談したら、お宅の社員がこれがいいっていうから購入したのに。設定してくれるのも納品書にメモしてくれましたよ」とまた月曜の電話内容と同じことを言う羽目に。
「それはしてないんだけどなあ」といいながら、いろいろ試してくれました。
電器のDVD担当に相談したり、マニュアルみたり、ここまでサービスしてないからやり方知らないっていうんですよ。
えーー設定のマニュアルに書いてあることなのに、こんなにややこしいんですかーー
結局午後6時50分〜午後8時半まで、奮闘してくれましたが、明日パナソニックに連絡してそれから担当と相談します。と帰られました。
出来なかったらどうなるんですか?と聞くと「さあ〜とにかく明日電話します」と曖昧な返答です。
DVD程度の画像ならDVDレコーダー買えば済むことだったのに…
と、暗い気分でどっと疲れました。

 ところが息子が帰宅して、ケーブルレコーダーのリモコン、テレビのリモコン、ブルーレイのリモコンを比べてパソコンで検索して、あっという間に移行成功しました。
3つのリモコンを短時間で操らなきゃならなくて、慣れるまで心配だけど、まさか息子が解決するとはねえ
今日は息子を産んでよかったあ!っとつくづく思いましたよ。
 少し前まで、明日はどんなことになるのだろうと暗かったけど、今は早く電話してあの疲れきって帰っていった業者さんを安心させてあげたいです。
 それにしても、難しいー
これを誰にも聞かないで、実行できる中年がいるのだろうか。