読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BOWIEトリビュート・バンドNarrenschiff

日曜夜に初ライブがあって行ってきました〜
大人の趣味が高じて…とかいう次元ではありませんでした。
びっくりしましたねー
アール・スリックのリードギター(かっこいい!)で「あれっ!これは!」と
驚き、なんと「Stay」から始まりました。
最近も書いてる私の大好きな曲ですが、巧かったーー
70年代から次々にアレンジを変えながら、熱く歌い続けてきたのに、
今はほぼ情報のない影の薄いボウイ。
「なれんしふ」をバンドなれんしふとして客観視できなかったほど、ボウイがだぶりました。

 私の若いころの夢は、あり得ないけど「デヴィッド・ボウイになる」ことでした。
なにかにつけ、ボウイならどう見るか、考えるか何読むかとかこだわった時期さえありました。
なれんしふは、全員がボウイファンばかりではないと聞きましたが、
私には、過去の私の夢をこういうかたちで体現してる!と思えました。
 ヴォーカルのIさんは、もちろん日本人ですが、唄ももちろん、振りも完璧でボウイに対する思いを
こんな昇華法もあるんだと、もう唖然としました。
ボウイが現役ばりばりだったら、ここまで思わなかったかもしれないけど、とっても羨ましかったです。

なれんしふは、素晴らしいパフォーマンスで、余裕を感じさせ大人のバンドだなあとも思いました。
そして、やっぱりボウイの曲はいいなあ♪と実感できました。