読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「LIFE!」

 久しぶりに映画を梅田で観てきました。
まったく予備知識なしで観ましたが、私が一番今見たかったと思わせる映画でした。
春にぴったりです。
何事も自信のない男が、あるきっかけで生まれ変わる。
一行で済む内容ですが、とても好きなシーンがたくさんありました。
空想癖があり、突然こうならなあと主人公が願う空想が、映画の中では実現するのも
あまりのばかばかしい空想で大笑いです。
ホントにばかばかしいんです。エレベーターの中で必死に上司とゴム人形を取りあいするとか。
私ってこういうのが、また好きなんですね。おなかが痛くなるほど笑い転げました。
でも別な空想に、好きな女性がデヴィッド・ボウイの「スペース・オディティ」を歌って励ましてくれるシーンや、著名なカメラマンを追って、空想さえ超える旅を続けることになる主人公の強い意志とか、かなり感動です。
スクリーンにのめり込みます。
そして、後半のカメラマンの行動。(目の前珍しい豹を観ることだけで満足して撮影はしなかった。)は考え深いものでしたし、
最後の最後も泣きそうに感動しました。
これだけネタばれすれすれに書いても、映画の魅力は失われてませんよ。
http://www.foxmovies.jp/life/

LIFE! オリジナル・サウンドトラック

LIFE! オリジナル・サウンドトラック

LIFE! オリジナル・サウンドトラック